イベント詳細


 

『Stage of Trio風雅 in Frankfurt Japan Tag』


Trio風雅

Nihon-Buyou : Senyumeji Nishikawa (西川扇夢二)
Flute : Mutsui Ito (伊藤むつみ)

Cello : Alice Uehara (上原ありす)

 

PROGRAM / プログラム

荒城の月 Kojo no Tsuki
春の海 Haru no Umi

 

PHOTO

 

演奏後記

デュッセルドルフで有名な『Japan Tag』(日本の日)
実は、フランクフルトでも毎年行われています。
日本文化的なステージやワークショップ、日本企業や飲食店による出店などが催され、フランクフルト近郊に住む日本文化好きなドイツ人たちで、当日は大盛況でした。

そのステージにて、トリオ風雅の公演を行わせていただきました。
今回はイベントの趣旨に合わせ、日本の楽曲のみのプログラム。
初お披露目となった荒城の月などは、こちら在住の日本人の方に
「懐かしさから思わず涙ぐんでしまった」
という嬉しいお言葉までいただきました。

そのお言葉から、
私たちが行っているこの活動には、外国にて日本文化を発信していくこと・西洋文化との交流をはかるだけでなく、海外に在住していらっしゃる方々に懐かしさを届けるという意義もあるのだなと
心意気を新たにしました。

 

The following two tabs change content below.
【ドイツ在住チェロ奏者・エッセイスト】 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部を経て、渡独。現在 Hoschule für Musik Mainz(マインツ音楽大学) にて留学中。 ドイツと日本の二カ国を拠点とし、演奏・執筆活動を行っている。 詳しいプロフィール・他記事はサイトまで。